おすすめコスメや恋愛テクニックなど、女子力アップの秘訣をまとめます。

女子力ブログ

恋愛

街コンはオワコン?私の街コン体験談

投稿日:2018年5月14日 更新日:

街コンというものを知っていますか。街コンとは、街全体を会場にした超大規模の出会い系イベントです。男女との出会いを目的としたこの街コンは、2011年頃から一気に普及し始め、今では全国で行なわれているイベントとなっています。東京や大阪、名古屋や仙台、札幌、福岡などの主要都市で行なわれることが多いのですが、今ではさまざまな場所で街コンは開かれているので、地方に住んでいる人も街コンに参加することができます。

インターネットや携帯電話などで、自分の住んでいる場所で開かれている街コンを探してみましょう。街コンは、男女との出会いの場を提供してくれる、いわゆる飲み会・合コンのようなものです。商店街にある飲食店を貸しきりにして、そこに街コンの参加者が集まります。

飲み食いをしながら会話を楽しむことができ、上手くいけばそこで仲良くなった人と二次会に誘うことができたり、携帯電話番号やメールアドレスを交換することができるのです。また、街コンで行く飲食店は、基本的に飲み放題食べ放題です。街コンの参加費にその飲食代は含まれているので、安心して食事を楽しんでください。色々な食べ物を楽しむことができるのも街コンのいいところです。男女との出会いを目的とした街コン、食べ放題飲み放題というところもあり、食事も楽しむことができます。そんな街コンですが、参加するには、まず街コンの日程を調べて参加申し込みをする必要があります。

そのためには携帯電話かインターネット環境が必須です。なぜかといいますと、街コンの参加申し込みは、街コンのHP(ホームページ)からしかできないものがほとんどだからです。なので、街コンに参加したいのならば、インターネット環境か携帯電話が必須となっているのです。街コンの日程は、街コンの情報を全国から集めているポータルサイトというものがあるので、それを活用しましょう。都道府県別に探すことができ、自分の住んでいる場所からすぐに街コンがいつどこで開かれるのかがわかります。また、このサイトを利用することにお金はかからないので安心してください。

街コンに参加する方法は、とにかく『街コンのホームページに行って参加申し込みをする』、これだけです。参加する前には開催時間や場所、そして参加費用や参加条件を良く見ておきましょう。特に参加条件は、同性の知り合いを連れて二人一組で行かなければ参加できない街コンもあるので注意してください。

街コンについて色々調べてみると~体験談その1

街コンが今流行っているようです。私はどんなものなのか、全く想像がつきませんでしたが、どうやら、町おこしのために、地元でする、大規模な合コンのことだとわかりました。合コンなら私にも経験ありますが、だいたいふつうは、男女同数でそんなに大人数ですることはありません。

でも街コンは小規模で100人単位から、大規模になると数千人の大規模なものまであるようです。そして、場所は、地元で行います。地元のレストランバーや、居酒屋などの飲食店が協力して低料金で、コンパが出来るというシステムのようで、人がたくさん集まることで、地域の活性化につながるようです。

私は、少し街コンに興味がわいてきました。自分の地元でも開催されているのか、調べてみることにしました。調べてみると、たくさんの街コン情報がありました。どうやら、あちらこちらでたびたび開催されているようです。参加条件は独身であること、年齢制限は、イベントによってまちまちで、費用は男性が少し高めで、女性が少し低め、だいたい、6000円から8000円くらいが相場のようです。そして、同性2人で参加となっています。おもしろそうだと思い、友達と一緒に参加してみることにしました。

私の参加した街コンの参加人数は500人という規模のものでした。時間内に食べ歩くということで、最初はどこの店にしようかと、迷いましたが、以前から、一度行ってみたいと思いながらまだ一度も行ったことがなかった、おしゃれなレストランバーに決めました。速、好物のドリアとサラダバーを注文して食べ始めました。友達と食べながら話に花を咲かせていた時、2人の男性が店に入って来て、私たちの隣のテーブルにつきました。注文の品が来る間に、私たちに話かけて来ました。話してみると私たちと年齢は2つ違いで、今回は、学生時代の友達と2人での参加だということでした。

同年代で明るくて、好感の持てる人たちだったせいか、話も弾み、食事の後も、話が盛り上がり、店を出たあとも、その日一日、一緒に過ごしました。そして、また、今後もよかったら一緒に出掛けましょう、ということになり、とても楽しい一日となりました。街コンでたとえ、パートナーが見つからなくても、同性の友達と食べ歩きをして、いろんな人と話をすることで、気分転換になったり、普段、出会いがない毎日を送っている人が意外な出会いがあったりするので、とてもよいことだと思いました。

街コン体験談その2

先週、今流行の街コンというものに参加して来ました。最近、失恋したばかりの私を気遣って、友達が誘ってくれたのです。最初は、街コンというものを全く知らなかったので、参加を躊躇していたのですが、友達に聞いたりインターネットで調べたりすると、そんなお見合いパーティーほど行業しくも無く、楽しそうだし、お酒の好きな私にとって参加料だけで数件のお店に行けて飲めるというのは、とても魅力的な話で、これなら参加しようと決心しました。

友達と2人で参加を申し込み、当日まではかなりドキドキして何を着て行ったらいいかなとか、男性陣に声をかけられなかったらどうしようとか色々考えました。若い頃行っていた合コン的な気持ちでした。そして当日になり、この日の為にワンピースを買っていたのでそれを着て、雑誌で見た男性に受ける化粧というのをばっちりして臨みました。最初受付で、地図を貰い参加店舗を確認し、いざ出陣。最初の店舗は決まっていたので、そこに行くとすでに沢山の人が集まっていました。私たちの横の席には、若い女の子二人と、男性二人が楽しそうに会話しています。

とりあえず、私たちはお酒を飲みながら、誰かに声をかけられるのを待ちました。すると、同じ年代そうなサラリーマン風の男性二人が声をかけてこられて、待っていましたとばかりに友達とお話しを始めました。一応、友達も私も接客業という事で、見た目はどうか分かりませんが会話には少し自信があったので、相手を退屈させないようにと頑張りました。頑張った成果に連絡先の交換をし、とりあえずは2軒目に突入です。全部で6軒の参加店舗があったので、目標としては全店舗制覇したい思いでした。

2軒目でも、友達と頑張り色んな方とおしゃべりをし、3軒目へという感じで、進めていきました。店舗によっては、若い子たちばかりの所もあり、どう頑張っても駄目だなというのもありましたが、2次会まで参加し、満足のいく街コンでした。色んな経験談を見ていると、地味な子ばっかりで惨敗とか、誰にも誘って貰えず、どうしていいかも分からず、楽しくなかったとかありましたが、私たちはとても楽しく、色んな方と交流を持て、連絡先も聞いて連絡を取り合う様にまで発展したので、行って良かったと思います。この街コンは、地域の活性化とか町おこしの一環でもあるようなので、もっと沢山街コンを主催して貰って、私たちみたいなアラサーに出会いを提供して欲しいと思いました。

私が参加した会はまだ良かったですが、最近は人数が集まらずドタキャンする街コンも多いのでオワコン化が近づいてきているかもしれません。

-恋愛

Copyright© 女子力ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.